無人で行う建設作業

| 日本初 |

こんにちは

最近色々な業界で人手不足の記事をみます。
飲食から介護、製造業、多岐に渡り将来はIT業界でも人手不足が懸念されております。

建設業界もその1つです。ゼネコンで働いている友人から、若い人の人手不足が進んでおり
現場での技術が継承されにくくなっていると聞いたことがありました。

そんな中、大成建設は建設作業を無人で行うシステムを開発しました。
これは離れた場所から作業内容を指示するだけで重機や建機が自動で作業を行ってくれるそうです。

機械の仕組みは重機に搭載されたカメラやセンサー、GPSから自らの運転ルートを決めて
作業を行ってくれるそうです。

無人化システムでは、建設需要の高まりで人手不足を解消するだけでなく
災害現場や事故が起こった原子力発電所など危険な場所での活用も見込まれています。
これが実用化されるのが2,3年後だとか。

景気が良いと、人手不足が起こり技術が改良されて企業も成長できる。
景気が良くてなによりです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031