こんにちは、aicoです。
今日は株式会社ユーグレナを紹介します。

ユーグレナの株式上場は2012年12月20日。
ミドリムシの野外大量培養に世界で初めて成功した企業です。

ミドリムシ…理科の授業で顕微鏡で見たことあるなーでも大量培養してどうするの?と
思った人も多いと思いますが、ミドリムシって実はめちゃくちゃすごいんです!

ムシと名はつきますが、ミドリムシはちいさなちいさな藻の一種。
淡水で育つ体長約0.1mmの微生物です。
生物学上唯一、自分で動ける動物でもあり光合成できる植物でもある存在。
高い二酸化炭素濃度の中でも成長するため温暖化防止への貢献も期待されています。

約120種類のミドリムシがおり、育て方によっても色々変化するそう。

ミドリムシは植物でもあるので水・光・二酸化炭素があれば光合成で育つことが出来、
さらに動物でもあるので光合成によって作られる栄養素には植物性・動物性の両方が含まれます。

その数はなんと59種類!
人間が生活するのに必要な栄養素のほぼ全てが含まれているため、
ユーグレナではミドリムシを原料として使ったサプリメント、おかし、料理を
企画・製造しており、ヘルスケアの分野で注目を集めています。

さらにミドリムシの活躍はエネルギーの分野でも!

酸素が少ない環境で育てたミドリムシは油を多く含むそう。
その油を使ったバイオ燃料は軽質でジェット燃料の成分に近く、
いずれは飛行機に、はたまたロケットの燃料としての使用が期待されています。

夢物語みたいな話にも聞こえますが、
ユーグレナでは、新日本石油株式会社(2010年上場廃止)と
日立プラントテクノロジー(日立の子会社)と共同研究を行っていて、
2018年の事業化を目指しているそうですよ。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031