こんにちは、aicoです。

今日は太陽ホールディングス株式会社を紹介します。

太陽ホールディングスは塗料・インキ業界に属し、
ソルダーレジストで50%の世界トップシェアを獲得している上場企業です。

ソルダーレジストとは、ケータイやパソコンなどの電化製品の部品である
プリント配線板に使われているインキです。

プリント配線板とは電化製品に入っている緑色の板みたいなやつです。
表面には銅箔などで出来た電子回路が作られています。
みなさんも、学校のはんだ付けの授業とかで見たことあるのでは??
はんだ付けによって電子部品が固定され、
部品と部品の間で電気が流れる配線の役割をする電化製品にとって主要な部品の1つです。

ソルダーレジストはプリント配線板の表面に塗られている緑色のインキです。
ソルダー(SOLDER)とは「はんだ」、レジスト(RESIST)とは「耐える」という意味。

不要な部分にはんだが付着しないようにはんだ付けする箇所に以外に塗られています。
回路を作ったり電子部品を固定するために行われるはんだ付けの260度近い熱にも負けない、
まさに「はんだに耐えるインキ」です。

それ以外にも、ほこりや熱から回路を保護したり、
回路以外の部分に電気が流れないよう電気を絶縁したりもします。

プリント配線板が緑色なのは表面に塗られているソルダーレジストが緑色のインキだからです。
ソルダーレジストを塗る前の配線板は白っぽいクリームっぽい色をしているようです。

ちなみに、なぜ緑なのかなー?と思って調べてみたのですが、
安いからとか目にやさしいからとか、傷が見つけやすいからなどなど
色々でてきましたが結局理由はよくわかりませんでした。。
海外製品には赤色や青色など他の色も使われているそうで、必ずしも緑色というわけではないようです。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930