こんにちは。

今朝オフィスで「レミパン」の話になったので、レミパンはいわゆる
多機能フライパンの元祖で、類似品にマロンパン、ウーウェンパン、また
あのお料理サイトクックパッドがユーザーの声を反映して作ったという
ニコパンとかがあるんだよ、と教えてあげました。
主婦なのでそのへんはくわしいんです!

さてこの元祖のレミパン、焼く、炒める、蒸す、揚げる、煮る、炊く、
という6役をこなせるので、まず最初にそろえる調理器具としては最適。
どこの会社が作っているのかというと、新潟にある株式会社オダジマ
という会社です。
オダジマさんは、テフロン加工製品、力ラーフッ素製品、金属金物など、
まさにフライパンなどを作っている会社なのですが、
テフロン加工の技術が認められ、アメリカ・デュポン社製の
「テフロン セレクト」の商標の使用権を取得、また、住友電工
「スミフロン」というIH材料の販売ライセンス契約も取得し、
レミパンを始め、素晴らしい商品をたくさん作っています。
企業のコンセプトは「あったらいいなを形にしたい」ということだそうで
レミパンはまさにそんな感じ。

ちなみに、言うまでもないことかもしれないですが、レミパンの「レミ」は
シャンソン歌手であり、料理愛好家であり、清水ミチコさんのものまねの
レパートリーとされているあの平野レミさんですよ。
平野レミさんのように明るく生きられたらいいなあ、私も。
平野レミさんについてもっと知りたい方はこちら→平野レミさん公式サイト

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31