こんにちは。

皆さんは、薬を飲むことに抵抗はありますか?
粉薬は苦くて苦手… 錠剤なら飲める!
といった方も多いのではないでしょうか?
私の場合は、苦いのがむしろ好きな部類の人間なので、味自体には抵抗はありませんが、口の中で粉が固まる感じはあまり好きではありません。もし、今目の前に錠剤と顆粒の2種類の薬が置かれ、どちらかを飲まなければならないという場面になったら、錠剤を選びます。しかし、錠剤にも大きさは様々あり、飲みにくく感じる場合もあります。
そこで、本日ご紹介させていただくのは、東レ株式会社のOD錠用高機能フィルム技術です。この技術は、先日、日本薬剤学会にて「日本薬剤学会旭化成創剤開発技術賞」を受賞したものです。東レ株式会社の日本薬剤学会での受賞は今回が初めてだそうです。当受賞は、錠剤を飲むのが困難な人向けに、従来の技術に「高遮光性」「高伸度性」「速溶解性」を加え、様々な条件の人が飲むことができる薬の製造技術を開発によるものです。
東レ株式会社がこのような研究をしているとは、全く知りませんでした。これから高齢化が進んでいく中で、このような技術はより一層重要になると思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031