こんにちは!

本日紹介する上場企業は「株式会社U-NEXT」です。
U-NEXTは元々、株式会社USENの一部事業でした。その事業が2010年、会社分割により株式会社U-NEXTとして分離独立しました。
2014年12月に東京証券取引所マザーズ市場に上場し、2015年12月に東京証券取引所市場第1部に市場変更しています。

U-NEXTが掲げている経営理念は「感動や、喜びをもっと自由に。」です。この理念には、人間が自分たちの生活を健やかに過ごすために生み出してきた「娯楽(エンターテイメント)」を「いつでも」「好きなときに」「自由に」楽しみたい、という人間の根源的な願いを形にしていくことこそがU-NEXTの役割であり、また形にするものが人を健やかに、そしてより豊かにいていくものでありたい、という想いが込められているそうです。

U-NEXTの主な事業は、映像・書籍・音楽をテレビ・パソコン・スマートフォンといったデバイスに提供する「コンテンツプラットフォーム事業」と、ISP(Internet Service Provider)をもとに快適な通信インフラを提供する「コミュニケーションネットワーク事業」です。

U-NEXTが提供するコミュニケーションネットワーク事業の一つである「インターネット接続サービス」を利用することで、U-NEXTが提供する「映像配信サービス」をより低価格で利用することができます。
つまり、通信インフラを提供する「コミュニケーションネットワーク事業」が、映像配信サービスを提供する「コンテンツプラットフォーム事業」を「いつでも」「好きなときに」「自由に」見れるための手助けをしているのです。これは、2つの事業が非常に上手く組み合わさった例だと思います。
このように、「コンテンツプラットフォーム事業」で感動や喜びを提供し、「コミュニケーションネットワーク事業」で自由に楽しむことができるようになっています。

私はアニメや映画、小説、漫画などの娯楽がとても好きで、それらが電子媒体となっていつでも好きな時に見れるようになったことに、未だに驚きを隠せません。昔ではありえないことでした。
それをU-NEXTは実現しています。これは本当にすごいことです!
これからも一人のユーザとして、電子媒体での娯楽が広がっていくことを心から願っています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031