こんばんは
ちょっと旅に出ていて、小ネタをお休みしていました。
今日から復活!今後ともよろしくおねがいします。

旅といえば、どこかに出かける時、携帯で乗換を調べる方、多いのではないでしょうか。
SuicaやPasmoでスイスイ改札を通り抜けられるこのご時世。
切符も買わなければ路線図も見ない、なんて方も多いのでは。
少なくとも私はそのひとりです。そして、携帯の乗換情報なしではどこへも行けない体に・・・。

そんな乗換情報ですが、パッと思いつくのは多分この3社ではないでしょうか?

ジョルダン
・駅探
・ナビタイム

まず、【ジョルダン】は
1989年にジョルダン情報サービスとして設立された会社が
1989年に現在の名称となったもの。

次に【駅探】は
東芝株式会社が「駅前探検倶楽部」として立ち上げたもの。
2003年に東芝より独立しています。

また【ナビタイム】は大西熱学という会社の社内ベンチャーとして1996年に開発を開始、
2003年に独立、株式会社ナビタイムジャパンとなっています。

駅探が東芝からの独立だったとは、ちょっと驚きでした。
新しい会社の成り立ちも、調べてみると意外な発見があるものですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930