こんにちは。

本日はトーヨーカネツ株式会社をご紹介したいと思います。

トーヨーカネツは、1941年に東洋加熱工業を設立し1961年に東京証券取引所2部上場しました。
事業内容は、機械・プラント事業を行っております。機械・プラント事業では、原油タンク、LNG(液化天然ガス)タンクを 建設しており原油タンクは18万キロリットル貯蔵できるそうです。 世界進出しており、世界各地に建設したタンクの実績は5,300其を 超えています。 世界最大級のタンクを建設し世界記録の更新をしたそうです。

2002年にトーヨーカネツソリューションズ株式会社として分社化 しており物流システム事業を行っています。 物流システム事業は、仕分け・ピッキングシステムと情報化技術に 関しては数多くの実績を持ち高い評価を受けています。
環境や省エネを考慮した新しいコンセプトの製品、業界をリードする 新製品の開発
のほかに、既存の物流センターを対象としたリフォーム リニューアルの提案などの取り組みも行っています。
グローバル戦略を考える企業は数多くありますが、燃料を貯蔵するタンク を建設する
ので資源を得る現地にタンクを作ることも多い為 世界進出をすることは、当然の流れで
あったでしょう。
プラントという言葉を知らずに会社概要を読み、プラント事業とは資源貯蔵施設 のこと
なのだと勝手に思い込んでいました。 しかし、プラントとは工場設備、生産設備の一式
であり装置全体をプラントと 呼ぶようになっているそうです。 あまり身近に感じることがない
プラント事業ですが、何をするにしても、何を買うにしても ルーツをたどれば燃料が使われて
いることは多いと思います。 こういった事業をしているということは現地でしか見ることができませんが
プラントで貯蔵した燃料を使ったものは沢山あることかと思われます。
目に見えることはほんの少しで、目に見えない事の方が沢山あるのかもしれませんね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031