こんにちは。062273

今日、5月15日はセブンイレブン日本1号店が出店した日なんだそうです。
1974年のことで、1号店は「豊洲店」でした。
なんと直営店ではなく、フランチャイズでの出店でした。
最初に売れた商品はサングラス(!?)だったそうです。

日本での1号店?と疑問に思って調べたのですが、
セブンイレブンは元々アメリカ発祥のコンビニなんですね。
始めは冷蔵庫を冷やすための氷の小売店で、夏には週7日・16時間営業をしていました。
この営業時間が非常に好評だったのですが、
あるとき来客から「食料品や日用品もあると便利だ」との声があったんだそうです。
この声を取り入れて、様々な品揃えと長い営業時間の、現在のコンビニのようなお店になりました。

アメリカのセブンイレブンは、残念ながら1980年代に経営不振となってしまいました。
一方日本では、1980年に出店数が1000店舗に到達していました。
わずか6年で1000店舗まで拡大するって、すごいスピードですね……!
単純計算で、1ヶ月に14店舗を出店しないと到達できないことになります。

ところでコンビニは、現在当たり前のように24時間営業をしています。
セブンイレブンはいつから24時間営業になったのでしょうか。

結構最近な気がしていましたが、なんと1975年の直営店1号店からでした。
24時間営業を始めたのは、ここのセブンイレブンが日本初なんだそうです。
場所は福島県郡山市と、都心から離れているので不思議ですが、
なぜこの場所の店舗から24時間営業を始めたのかは、誰もわからないのだそうです。

現在セブンイレブンは日本に10000店舗以上あります。
しかし、今年に高知県への出店を開始した上に、鳥取県と沖縄県はまだ出店していないんだそうです。
四国・九州あたりにまだまだ増えていきそうですね。

セブンイレブンには、チケットの支払いと発券で大変お世話になっています。
今のコンビニって本当に便利ですが、やることが多くて店員さんは大変だろうなぁと思います。
今後コンビニはどんな風に進化していくのでしょう~。

それでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31