こんにちは。

最近漫画を読んでいないので新刊が気になっているインターン生の鶴見です。
皆さんは電子書籍で漫画を読んだことがありますか?
コレクター要素は減りますが、持ち運びには大変便利ですよね。

今日はそんな漫画事業・ネット広告の会社である、セプテーニホールディングスについて
ご紹介させていただきたいと思います。
また今日3月11日は丁度セプテーニホールディングスの社長の誕生日でもあります。
おめでとうございます。

セプテーニホールディングスは今から約14年前の1990年に誕生しました。

今では多数のグループ会社を抱える大企業となっています。
セプテーニとは7ラテン語で7つずつという意味です。
7人で設立し、7課、7部門へと発展させ、子会社7社を上場できるようにしたいとの期待を込めて命名したそうです。

最近は海外にも積極的に展開しているので、次は7カ国を目指すのでしょうか?
成長中の企業なので、7つを超える日も遠くはなさそうですね。

セプテーニホールディングスでは知恵を出そう、工夫しようという意味の「ひねらんかい」という関西弁を
企業の理念にあてています。
数々の工夫によって、電子マンガとしては珍しい連載型のGANMA(ガンマ)や数々のメディアコンテンツを生み出して
きた経緯が伝わってきますね。

マンガ事業も成長中ですが、一風変わった広告事業も手がけています。
MANTというメディアサービスでは、自分のお気に入りのファッションを身につけて公開し、
周りから見てもらう事ができるというものです。
手軽にモデルになることが出来、まさに自分を売り込む広告サービスといえるのではないでしょうか。

マンガにファッションといった、海外から注目されている日本の文化を
さらに盛り上げるのに一役買っている企業ですね。
これからも日本の文化を隆盛させる手助けをしてくれることを期待しています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31