こんにちは。

今日は宇宙に関する話題です。
小惑星イトカワの表面物質を持ち帰った、小惑星探査機「はやぶさ」。ご記憶の方がほとんどかと思います。
現在、この後継機となる「はやぶさ2」のプロジェクトが進行していることをご存知でしょうか。

「はやぶさ」に引き続きNECを主製造業者とし、開発を進めています。
イオンエンジンなどの問題点の改良だけでなく、「はやぶさ」以降に開発された技術も積極的に取り入れているそうです。
まだ目的地は決まっていませんが候補として(162173) 1999 JU3という地球近傍小惑星があがっています。
今回も小惑星の物質を採取して持ち帰るという、サンプルリターン・ミッションで、打ち上げ予定は2014年。
帰還予定は2020年です。

さて、この「はやぶさ2」ですが、現在JAXA(宇宙航空研究開発機構)で、機体に載せるメッセージの募集を行っています。
小惑星に設置するターゲットマーカーに名前を刻むものと、
地球に帰還する再突入カプセルにメッセージや寄せ書き、イラストを載せるものがあるようです。
小惑星に自分の名前を届けたり、6年間宇宙を旅するタイムカプセルだったり、ロマンですね!
こちらで募集しているので、興味のある方はぜひ^^

天体観測はしばらくしてないですが、こういった話題に触れるとワクワクしてしまいます。
望遠鏡。実家から送ってもらおうかな……

ではでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31