こんにちは、aicoです。

今日は松竹株式会社の名前の由来について。

演劇や映画制作・配給で有名な松竹の社名の由来は
松竹梅………ではなくて、
創業者の白井松次郎と大谷竹次郎から。

松次郎が結婚と同時に養子になったため
苗字が違いますが、2人は双子の兄弟です。

1902年に松竹合資会社を創立。
当時の社名は「しょうちく」ではなくて「まつたけ」と読み、
現在の「しょうちく」という呼び方は
1920年の松竹キネマ合名会社の創立とともに
呼ばれるようになったそうですよ。

ところで、ホテルニューオータニ(非上場)の創業者、
大谷米太郎の弟の名前も大谷竹次郎。
もしかして兄弟!?と思ったのですが、同姓同名の別人。
米太郎と松次郎・竹次郎は兄弟ではありません。

ちなみに、米太郎の弟の竹次郎はSECカーボン株式会社の創業者で、
松次郎・竹次郎の本当の兄弟の名前は白井信太郎。末弟で松次郎の継嗣です。
(梅太郎…ではないのですね笑)

かつて浅草には1944年から松竹の浅草松竹演劇場があったのですが
1983年に閉鎖し、今その跡地にあるのが株式会社ティーオーシーの浅草ROX。
ティーオーシーの代表の苗字も「大谷」!
実はティーオーシーは大谷米太郎が前身の星製薬株式会社の経営を引き継ぎ、
子会社の株式会社東京卸売りセンターを吸収合併して設立した会社だったりします。

では、よい週末を〜♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31