» 2013 » 7月 » 11のブログ記事

こんにちは。

お久しぶりの、秋田に本社のある上場企業シリーズです。

今日は、株式会社UMNファーマをご紹介します。
UMNファーマは、主にバイオテクノロジー業界に属し、
Unmet Medical Needs(有効な治療法や薬剤がない疾患領域における医療ニーズ)
を満たす研究開発を行っているバイオベンチャー企業です。

会社設立が2004年と比較的新しく、
上場したのも2012年12月。約半年前です。

大きな特徴としてあげられるのは、
新型インフルエンザのワクチン開発に大変注力している企業だということです。
日本国内におけるインフルエンザワクチンの独占事業化権を取得しています。

最近では、ノロウイルス・ロタウイルス混合ワクチンの全世界における
独占事業化権も取得しています。

新進気鋭のバイオベンチャーといった感じですね。

ちなみに、
アステラス製薬株式会社
アピ株式会社
株式会社IHI
以上の3社と業務提携しており、

これによって、インフルエンザワクチンの研究から製造販売までを一貫して行える
のだそうです。

毎年流行する時期には、
ワクチンの接種を受ける人は多いかと思います。
その時は、UMNファーマ、思い出してみてください^^

以前の小ネタマックスバリュ東北をご紹介した時は、
UMNファーマの存在を把握していませんでしたので、
このシリーズはあと2社あります。
またいつかご紹介します。

今日はこのへんで。
ではでは。

こんにちは

今日も暑いですねー
最近起きるのがギリギリで慌てて用意して家を出ているので
日焼け止めも塗れず太陽の光を直で浴びてます。
日焼けするとそのまま黒くなってしまうので、赤くなっただけで終わる人がうらやましい限りです~

日焼け止めにも色々種類はありますが、
株式会社コーセーからPA++++SPF50+の日焼け止めが2月に発売されました。
コスメデコルテ サンシェルターAGという商品です。
PAとはなんだ、SPFとはなんだ、という感じですが
簡単に言ってしまうと肌を守る紫外線の種類が違います。
PAは+の数が多いほど効果があり、SPFは数字の値が大きいほど持続時間が
長くなります。
SPFの値は50までは表示する決まりがあり、50以上だと+をつけて表示します。

コーセーから出た今回の日焼け止めはPAの横に+が4つありますね。
化粧品の数値を測定する制度が高まったことにより
PA++++の日焼け止めが誕生したそうです。
これを塗れば、海でも山でも日焼けの心配はなさそうですね。

使用した人のレビューを見ると、付け心地も軽く
伸びもよいとか。
最強の日焼け止め・・・使ってみたいです。

それでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031