こんにちは。
いま池谷祐二さんの「脳には妙なクセがある」という本を読んでいて、
音痴と空間処理能力に相関関係がある、ということを知りました。
音痴かはよく分からないのですが、空間処理能力は異常なほどないので、
私はもしかしたら音痴なのかもしれません。。。

さて、今日は10年以上前にあった異業種間でのコラボレーションプロジェクト、
WiLL(ウィル)について振り返ってみたいと思います。
もう20代前半の方は全く知らないかもしれませんが、ちょうど私が大学に
入りたての頃、「WiLL」のブランド名とオレンジ色のロゴの商品がたくさん
街に出回っていたのでした。
アサヒビール花王近畿日本ツーリストパナソニックトヨタ自動車
5社で始まり、その後コクヨ江崎グリコが加入しました。

WiLLという名前のビール、WiLLという名前のパッケージツアー、WiLLという冷蔵庫、
WiLLというアロマミスト、WiLLというチョコレート、WiLLというシャープペンシル。
そして何と言っても、WiLLというクルマです。

今でもたまに見かける、ヴィッツを馬車にしたような「WiLLVi」。
通常のヴィッツが90万円くらいで買えるとしたら、WiLLViは130万くらいしたので
(注意:私のおぼろげな記憶より…)割高感はありましたが、今でも存在感が
あるので、けっこういい車だったんじゃないかなーと思います。
よく分からない方は、社名で検索してみてくださいね。

私がよく買ったのは、グリコの「オンタイムチョコレート」。
職場や学校でスマートに食べられるよう、パッケージを極力シンプルにした
おしゃれチョコでした。なつかしいな。

WiLLのプロジェクトは残念ながら2004年で終了してしまったようですが、
コクヨの文具は今でも売っているようですよ。みんなすごくかわいい!
(参考:外部リンク

今日は昔をなつかしむブログになってしまいました。。

ではでは、また明日ー。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930