こんにちは。
今日もあっついですねー。おうちの中にいる限り、夏は嫌いじゃありません!

さて、今日はたまたま開いた日経新聞で見つけた、シールエンジニアリングのパイオニア、
日本バルカー工業株式会社をご紹介します。
シールエンジニアリングというのは、モノとモノが結合するときに
必要となる、“つなぎ”、そして、“もらさない”技術のこと。
主婦の私が想像すると、たとえばタッパーだとか、
いろんな家電にも使われているパッキンなどが思い浮かぶのですが、
航空機、住宅などの断熱材、発電プラント、半導体産業、自動車産業、本当に
様々なところにつなぐ技術がつかわれているのです。

本当に超基礎的な部分というより、そこから一歩進んだ「更に便利にする技術」
という感じですね。

私が気になったのは、同社の子会社が作っているトースター用のクッキングバッグ。
食パンをこの中に入れてトースターで焼くと、そのまま焼くよりもパンの水分が
守られ、焦げ目も均一につく、しかも洗って何度も使え、トースターの中も
汚さない、という超優れもの。ちょっといいなあ。。。
シールエンジニアリングの技術はいろんなところに応用できるんですね。

それでは今日はこのへんで。
また明日!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930