こんにちは、aicoです。

今日はSMC株式会社を紹介します。
SMCはFA向けの空気圧機器で国内シェア6割、世界シェア3割弱の
シェアを獲得している上場企業です。

空気圧機器は、加圧されて圧縮した空気(圧縮空気)を作り出し、
圧縮空気が再び膨張するときの力を動力源として、
ものを運んだり、押したり、回転させたり、挟んだり、
細かな作業をする機器のことです。

空気圧を使って…と言ってもあまりピンと来ませんよね。
空気圧を利用した身近なものとしてわかりやすいのは
自転車の空気入れのポンプでしょうか。
他にも、バスなどのドアの開閉にも使われています。
バスに乗っていると、開閉時にプシューという音しますよね?
あれは空気圧でドアをあけたり閉めたり閉めたりしているからです。

SMCが生産しているのはFA向けの空気圧機器。
FAとは、factory automationの略で、
人間の行う作業を機械に置き換えて自動化することを言います。
よくテレビで機械だけで自動車や携帯やパソコンなどの
製品を作っている工場の様子を見ますよね。

SMCの製品はそのような工場の機械に使われて、
工場の自動化を支えています。

では、また明日♪

 

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930