こんにちは。
今日は明豊ファシリティワークス株式会社をご紹介します。

ファシリティって何か聞いたことのあるような(ないような)単語ですが
設備、施設、便宜といった意味があります。
~ファシリティサービスというと、ビルの管理のお仕事だったりしますよね。

明豊ファシリティワークスのお仕事はビルの管理ではなくて、
CM(コンストラクション・マネジメント)サービスなのです。
これは、施設の新設・改修等のプロジェクトにおいて、専門性の高いプロが
徹底したお客様本位の原点に立ち、プロジェクトのプロセスと関連する情報の
すべてをオープンにすることで、品質、スケジュール、コストに関して、
お客様に高いパフォーマンスを提供するという同社独自のマネジメント手法のこと。

確かに、施設を新設するといったプロジェクトの場合、その企業の担当者が
いくつかの業者に見積もりを取ったりして業者を選定していくわけですが
専門分野でないとどれくらいの金額が妥当かという判断も付きにくかったり
しますし、こういうサービスはとっても便利。
ちなみにこのCM方式については同社のウェブサイトに詳しく説明がありました。
とても分かりやすかったので、ぜひ見てみてください!

そうそう、同社のウェブサイトをみていて、ん?と思ったのは、
株式会社明豊エンタープライズ社と間違えてお問い合わせを頂くケースが
ありますが、当社は同社との間に人的、資本的、その他の提携関係はございません。」
と書いてあったこと。
TOPページに書くくらいだからきっと何件も問い合わせがあったんだろうなあ、と
思うと、ご担当者のかたの苦労がしのばれます。笑

それでは今日はこのへんで。
また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031