こんにちは。

みなさん萌え株ってご存知ですか?

私はつい2,3日前まで知らなかったのですが、wikipediaによるとこんな感じ。

「狭義の「萌え株」とは、アニメ・ゲーム・漫画・趣味関連の銘柄のみに限られるが、
広義の「萌え株」となると、一般的な音楽・映画・パソコン・マスコミ…などの
幅広いジャンルに及ぶ。
さらにはソフマップなどのマルチメディア販売店や、ライブドアなどの有名IT企業
にまでその範囲が広がってしまう場合さえある。
つまり広義の「萌え株」とは、その銘柄に「メディア性」と「娯楽性」があるのが
条件とされている。」

なるほどー。
そして、必ずしも「萌え」要素は必要ないんだそうで、なんだか面白いですよね。

ちょっと前の話になりますが、首相が漫画好きと言われる麻生太朗氏になった時、
コンテンツ振興が進むのでは?!と萌え株が急上昇した、という事実もあるそう。

この萌え株の代表的な銘柄として、ガンホー・オンライン・エンターテイメント
株式会社
があります。
ゲームをやらない私にはピンとこないのですが、『パズル&ドラゴンズ』というゲーム。
今年の春にリリースされたこのゲーム、iPhoneで「トップセールス」ランキングで、
堂々の10週連続1位を獲得したのだそうです。
このゲームはRPGゲームにパズルの要素を入れたものなのだそうですが、
開発の際のエピソードが面白くて、社内のゲーム好きによるレビューのほか、
開発者の奥さんによる「嫁レビュー」をしてもらい、開発に生かしたそうです。
そういう視点を入れると、普段ゲームをしない人が手に取りやすい内容に
なりそうですよね。

まあ、私はどちらにしてもゲームをやることはないかなあ・・・と思うのですが
株をやることはあるかもしれないので、「萌え株」には注目していきたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031