こんにちは。

今日はグリーンシート市場について調べていたのですが、
その過程で面白い会社を見つけたのでご紹介します。
グリーンシートについてはまた今度。

鹿児島県出水市にある会社、株式会社マルマエ
鶴が越冬する地としても知られる出水市に、現社長のお父様が
市内の大手工場を取引先に、鉄骨・製缶業を中心に営んでいた会社でしたが、
長男の現社長、俊一氏が入社し、バイク部品を中心とした精密機械部品加工に
参入することになったのだそうです。
どうしてかというと、俊一氏はもともとバイク好きで、国際ライセンスを
取得するバイクライダー(!)だったそうですが、単に乗るだけでは満足できなくなり、
自分でバイクを設計し、部品をつくり、組み立ててハンドメイドのバイクでレースに
参加していた、という経歴の持ち主。
そこでいい成績を残していたという事もあり、俊一氏のもとにバイク部品の受注が
きた、というわけなのです。

バイク部品は、見た目に美しく、丈夫でしかも軽く、加工精度が高くなければいけない。
電気機械部品づくりなどと違った、非常に高度な技術・センスが求められるので、
これを作るうちに、技術力もどんどんあがり、現在の主力商材である精密電気機械部品を
つくるようになっていったのだとか・・・

このあたりのことはこのインタビューに書いてあったのですが、平成15年の
このころ、資本金は1000万円、売上2億7400万円だったのが、前期の決算では
資本金1億3300万円、売上12億6700万円へとどちらも大幅に上がっています。

短い年月でこれだけの躍進、すごいですね。
今は不景気もありちょっと大変そうですが、、、
バイク好き少年の星としてがんばってほしいです!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031