こんにちは~!
諭吉です。

すっかり春ですね~!!
今年も新入社員が二人加わりました。
去年は研修に行ったりと、色々思い出します。。

では、今日話題にする企業は
東芝テック株式会社です。

東芝テック株式会社は、POSレジなどを製造する
企業です。
では、POSレジとは何なのでしょうか。

まず、POSというのは販売時点情報管理
(Point of sale system、略称POS system)です。

そして、今の商品には必ずバーコードと呼ばれる
ものが付いていますね。
このバーコードに記録されている情報を、店員さんが事前に
読み取ることで、商品の名称や金額がレジに入力されるのです。

僕もコンビニでアルバイトをしていた時に
読み取ったことがあります。

また、東芝テック株式会社は、レジの混雑を
緩和するシステムを発売しました。
それは、「Frontier Checker」という商品です。

例えば、レジに行列が出来て会計を済ませるまで
イライラすることありますよね。
こんな時、「Frontier Checker」は並んでいる
お客様のカゴに入っている商品のバーコードを
手持ちのスキャナーで読み取ります。
すると、その合計金額が記録された
紙が出てきます。

レジにたどり着いたら、その紙を読み取って
もらうだけで合計金額が表示され、会計を
済ませることが出来るのです。
これにより、スムーズな支払いを済ませる
ことが出来ます。

とても便利な世の中です。
気になった方はコチラをご参照ください。

では、また明日~

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031