こんにちは

先日、ツナ缶についてブログしましたが(先日の記事)、
ツナ缶のパイオニアは清水食品株式会社なのだそうです。

なんと設立が昭和4年。
そして、日本で初めて鮪油漬缶詰を製造し、米国に輸出開始したのが
昭和5年。米国に輸出ってすごい・・・。

また興味深いのは、清水食品を設立したのが鈴木与平さん(6代)ということ。
そう、清水食品は鈴与グループなのです。

鈴与株式会社は上場していませんが、
清水食品よりももっと歴史があり、1801年に創業した会社。
こちらの創業者が鈴木与平さん(初代)なのだそうです。

ちなみに現在の鈴与株式会社の社長さんも鈴木与平さん(8代)
ものすごい歴史を感じてしまうのは私だけでしょうか。。。

ちなみに鈴与グループで上場しているのは、鈴与シンワート株式会社です。

では今日はこの辺で。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930