今日も蒸し暑いですねー。。
まさに梅雨という感じです!
おはようございます。あいぼです。

さて6月のこの天気を超えれば、ピカピカの太陽がでる夏ですねー!
突然ですが、「ピカピカ」と聞いて何を思い浮かべますか??

「キレイ」とか「まぶしい」とか「あたま・・・」とか色々あると思います。

今日は、歯をピカピカにする会社をご紹介します!
その会社は、株式会社松風(しょうふう)という会社です。
株式会社松風は製陶家である松風嘉定氏によって創立されたそうです。

明治時代の後期は、国内市場では京都の焼き物よりも安い西洋食器があふれて
いた時代だったそうです。
そんななか、製陶家である松風氏は陶磁器の硬質に着目し、工業用陶磁器の
製造に挑戦している最中だったそうです。その際に北米視察中に出会った
医学博士である岡田氏から国産の高級陶歯の必要性を強く訴えられたのが
きっかけとなり、国産の人工歯の開発を始めたそうです。

当時の日本は、高級陶歯を欧米からの輸入に頼っており、
大正11年に松風氏が日本人に適合した「松風アナトーム形態」という
日本初の高級陶歯の開発に成功したのがきっかけとなり、
日本人にあった高級人工歯が製造し始められたそうです。

その後、開発を重ね、天然歯により近づいた人工歯の製造を実現できているそうです。
実際、株式会社松風の開発した製品は、全国の歯科でもシェアNO1だそうです!

またその技術力を応用して、ネイル市場にも進出しているそうです♪
実は、ネイル材料と歯科材料とは近い関係にあるんだそう。
つけ爪も人工歯も体に直接つけるものであり、
生体親和性という面で、ともに高い安全性が求められるため、
歯科材料の分野で培った技術をネイルケアに活かしているそうです!

歯科とネイル、一見関係なさそうで、つながっているんですねー(´∀`*)
私たちが行っている歯科やネイルケアのお店で施術してもらっているのも
何気に松風のものかもしれませんねー♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031