こんにちは。
今日はすこしはあったかくなりましたね。

連日足りないと報道されていたガソリンも、私の自宅がある
神奈川県ではちょっと高いものの、在庫なし、ということは
なくなりました。都内もそうみたいですね。
でも一時期はガソリンスタンドでも軽油しかない!なんてざらでしたよね。

そんな中でも、タクシーの姿は通常と変わらない様子。。。
思えば、タクシーの燃料はほとんどがガソリンではなくて
LPG(液化石油ガス)なんですよね。
分かっていたようで、あんまり意識していなかったなあ。
このLPGは、比較的安定供給されていたようです。

日本ではほとんどのマイカーの燃料はガソリンですが、
タクシーの車両は約95%がLPGで動いています。
その数、約23万台だそう。
LPG車のエンジンに燃料を供給する燃料供給方法は
いくつかあるのですが、そのシステムを共同で作っているのは
トヨタ自動車愛三工業
愛三工業はトヨタの関連企業で、トヨタ車の自動車部品の製造をしています。
そういえばタクシーってトヨタのクラウンが多いですよね。
(あと日産のセドリックも多いけど)

LPG車は環境負荷が少ないことでも知られています。
ガソリン車に比べると、CO2発生は20%削減できるのだそうです。

この機会に普及が進んだりしないものでしょうか。
といっても、どうしたら一般の私たちがLPG車を購入することが
できるのか、また燃料の補給をどのようにしたらいいのかもわからないので
調べて、また書きたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829