今日は太陽も出ていい天気♪
やっぱり太陽をみると元気が出ます!
こんにちは、元気っ子のあいぼです。

そういえば、3月12日に九州新幹線が開通して鹿児島まで2時間程度で
いけると大興奮だった私ですが(詳しくはこちら)、
大学のときに行ったイギリスでも同じ興奮を味わいました。

それはイギリスーフランス間を結ぶユーロスターに乗った時。
なんとフランスまで1時間程度で到着。その速さにびっくりしました。

そんなユーロスターが通る海底トンネル計画はなんとナポレオンの時代から
計画されたそうです。しかし、フランス側の地層は一部亀裂などがあり
複雑な地層でなかなか掘削が進まない状況だったそうです。
そんなときそれまでに1000基以上の掘削機を手掛けてきた川崎重工業
白羽の矢がたちました。
200年以上も失敗を繰り返してきた英仏海峡海底鉄道トンネル掘削を受注から
設計・製作、納入まで13カ月という条件が課されたそうです。
そこはノウハウと誇りがある川崎重工業。納期よりも前に試運転を終え納品したそうです。
そのトンネル掘削機を使ってみると、当初予定していた連続掘削距離の16キロメートルより
4キロメートル延長して20キロメートルを記録。さらに予定よりも8カ月も早く貫通させ掘削を終了
できたそうです!
これはトンネル掘削の歴史に世界記録を残したほど。

川崎重工業といえばバイクをぱっと思い浮かべますが、トンネル掘削技術もあったなんて
意外です。

ちなみに川崎重工業はトンネル掘削機だけでなく、鉄道車両も作っていて台湾の新幹線や
ニューヨークの地下鉄などにも使われているそうです!
詳しくは川崎重工業の企業ページで!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930