こんばんは。
今日はうっかり遅くなりました。

さて、久々に実家で親と話をしているときに、
なぜか矢崎総業株式会社(非上場)の話になり、矢崎総業といえば
自動車部品のハーネスだよね、なんて話していたんですが、
矢崎総業といえば「ゆワイター」っていう感じがするな、と母。

ゆワイターってご存知でしょうか?
詳しくは矢崎総業のサイトを見ていただければと思いますが(外部リンク
簡単に言うと、屋根の上で、太陽の熱で水をお湯にして、そのお湯を
お風呂やキッチンなどで使える、というもの。
お湯を沸かすのも電力がかかるので、太陽で沸かすことができれば
とってもエコですよね。
母によると、このような機械(ゆワイターではないものですが)は
50年くらい前からあったとのこと。。
かなりの歴史があるんですね!

ゆワイターは、太陽光→お湯、ですが、太陽光を電気に変える
太陽光発電もずいぶん一般的になりました。
主なソーラー発電システムを開発している企業は
シャープ京セラ、サンヨー(山洋電気株式会社)など。
電気になるともっと使い勝手はよくなりますが、初期費用などが
かなりかかるので、設置を悩む方も多いのでは。

せっかくの太陽の恵み、自分なりの利用方法を見つけて
生かしていきたいものですよね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031