こんばんは

今日はタイトルが長くなってしまいました・・・。
早速ですがタイトルの通り、トヨタ自動車が大株主となっている
ダンボール製造企業があります。

それは「中央紙器工業株式会社」。

有価証券報告書を読んでいくと
第59期ではトヨタ自動車への販売高は総販売実績の20%。
社長の神谷氏も、元々はトヨタ自動車の出身なのだとか。

かといって、トヨタ自動車によって設立されたのかというとそうではなく、
1957年(昭和32年)に設立し、1993年(平成5年)に上場、
その後の1997年(平成9年)にトヨタ自動車が資本参加という形となっています。

よく考えると、トヨタ自動車ってものすごいダンボール使いそうですよね。
今日は有価証券報告書から考える、資本関係について(ちょっと頭良さそう)
お送りしましたー。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031