年末に社内でWiiのスーパーマリオがはやって、
早速家で練習中です。
こんにちは、大人数でマリオをするとつい仲間を殺してしまうあいぼです。

つなぎを着たちょっとぽっちゃりのおヒゲのおじさんマリオは、
世界的に知らない人がいないくらい超有名人ですよね!

そんな有名人にも実は、マリオにも下積み時代があったそうです。

マリオのデビューは、「ドンキーコング」で最初は名前もない脇役だったそうです。
しかし、この回からの流れで次作の「ドンキーコングJr」ではマリオがドンキーを檻に
閉じ込めて息子のドンキーコングJrがパパを助けるというストーリーでマリオは悪役に!
それ以降の作品は、ドンキーもマリオも別々の作品として独立して今に至るそうです。

マリオが悪役だったなんて信じられないですよね!
やはりどんなスーパースターでも下積み時代はあるんですね(・∀・)

ちなみにマリオを売り出すきっかけは米国の現地法人からの
打診だったそうですが、現地法人の倉庫係がマリオにそっくりで
当時名前のなかったキャラクターに「マリオ」と名づけて売り出したそうです。

任天堂株式会社
https://kmonos.jp/7974.html

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930