昨日、ハリーポッターを見に行って号泣しました。
こんにちは、あいぼです。

この前、会社で飛行機好きの子がシンガポールに行ってきたという
話から、航空会社の話で盛り上がりました。
みんな口々に好きな航空会社の名前となんで好きかを熱く語る中、
そんな中、航空会社コードってところどころ不思議な名前が付いていることが
話題になりました。
航空会社コードとは、航空会社ひとつひとつに付けられるコードのことで、
定める機関によって
・アルファベット2文字、またはアルファベット1文字+数字1文字、
・アルファベット3文字
で現されているものです。

例えば日本航空はJL、全日本空輸はNH、スカイマークはBCなど
よく飛行機の搭乗券や海外で乗り継ぎする際に探すあの2文字のコードです。

この中で、有名どころは会社名の略称を航空会社コードに利用するのですが、
(日本航空はJapanAirLineの略のように)
航空会社の略で面白い名前が付いている会社があります。
それは全日本空輸株式会社
全日本空輸を英語にすると、AllNipponAirways。
航空会社コードは、NH。
一瞬ANAと判断できない航空会社コードですよね!
これは、「日本ヘリコプター運送」の略なんです。
この日本ヘリコプターは全日本空輸の前身。
日本ヘリコプター創業当時、日本の航空産業は日本航空(JAL)の独占状態だったそうです。
そんななか、全日本空輸は厳しい想いをして、貨物郵便運送事業から旅客事業へ進出。
後に国際線進出と生き抜いており、現在では代表的な日本航空会社になっています。
この航空会社コードは創業時の大変な思いを忘れないように、創業時の航空コードのまま
運行しているようです。
航空会社コードにエピソードがあったなんて、意外ですよね~。

みなさんも飛行機に乗る際は、航空会社コードチェックしてみると面白い発見があるかも!?

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031