クリスマスいろいろ

| 小ネタ! |
早いもので一年があっという間に過ぎ去り、今年も残すところあと数日となりました。
今日はクリスマスイブです。
毎年この時期になるとイルミネーションで彩られた建物や、街ゆく人々の多くが楽しそうにしているのを見てワクワクしてしまいます。
日本のようなクリスチャンが少数派の国でも浸透しているクリスマスの文化ですが、国によってかなり趣が異なるようです。
日本のクリスマスはサンタクロースがトナカイにそりを引かせてよい子のところにプレゼントを配りますが、基本的にペナルティはありませんよね。
ドイツのサンタはかなり恐ろしい見た目の従者(クランプス)を引き連れており、悪い子にお仕置きをするそうです。
またアイスランドのサンタ(ユールラッズ)は13人組で、それぞれソーセージを盗んだりお玉をなめたりするそうです。ちなみにプレゼントはくれないらしいです。
日本に生まれてよかったと感じます。
さて、今日はクリスマスに大活躍の企業、株式会社タカラトミーについてご紹介します。
タカラトミーは、少子化の影響もあり縮小傾向にあった日本の玩具メーカーである株式会社タカラと株式会社トミーが合併する形で2006年に誕生しました。
タカラといえばベイブレードというおもちゃが私が子供のころ大ブームとなったためよく覚えています。
それこそクリスマスのプレゼントに欲しいとねだったこともありました。
トミーはプラレールやトミカが有名ですね。
現在タカラトミーは国外だけでなく国外にも事業を展開しているそうです。
世界中の子供たちに夢を与える素敵な企業ですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031