特殊紙

| 小ネタ! |

こんちには。
昨日取り上げたアオイ電子の有価証券報告書を見てみると、日亜化学工業、ミツミ電機、リコー電子デバイスに対する売上高がかなり大きいことがわかりました。
この三社が売上の半分以上を占めています。
中でもLE 関連事業を行う日亜化学工業だけで売上の三分の一近くを占めています。
そんなに何にLE 使うのか、とちょっと日亜化学工業の製品を調べてみたところ、
一般、特殊、ディスプレイ、車載、LC バックライト、紫外線LE とLE だけとってもコレだけの種類があり、
この種類の中でさらに細分化し個々の商品が出てきました。
言われてみれば、という感じではあるのですが、生活の一部になって気づきにくいところでLE かなり使われていますね。

といったところで、今日は阿波製紙株式会社を取り上げます。
LEDと何か関係があるわけでもな異のですが、、、ふと「そろそろ徳島行ってみるか」というだけの理由です。

阿波製紙は大正 年(1916年)に徳島県初の機械濾和紙メーカーとして設立されました。
当時は和紙製造を行っておりましたが、ライフスタイルが欧米化していくにつれ和紙事業が衰退して行ったため、
ニッチな特殊紙市場にいくことをきめたそうです。

特殊紙ってなんだ・・?と1950年ごろから阿波製紙が作り始めた紙を見てみたのですが、
「こんなところでも紙が・・!?」というような発見がありました。

KAMIにできないことはない。のページがかなり興味深く・・
特殊紙、なんだか面白そうな業界です。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930