粉のコーンスープ

| 小ネタ! |

こんにちは。

皆さんはコーンスープ好きですか?僕は好きです。
最近はとうもろこしの粒が入ったタイプが多いですよね。あれも良いんですが、僕が一番好きなのは一昔前のインスタントスープのような、粉からつくるタイプです。小さいころ見た映画に粉からスープを作る描写があり、それがたまらなく美味しそうに見えて以来、粉末派です。

そこで今日は、昔ながらの粉末タイプのスープを作っている企業、仙波糖化工業株式会社をご紹介します。

仙波糖化工業株式会社は、即席麺の粉末スープ、粉末茶、プリンのカラメルソースといった加工食品を生産している食料品メーカーです。粉末食品の分野では様々な企業などにインスタント食品の原料を提供しているそうです。加工食品はたくさんありますが、その中でも粉末加工を専門的にやっているメーカーさんは珍しいですよね。

オンラインショップには、粉末の煎茶、ほうじ茶、紅茶から菓子に使うカラメル、山芋のパック、そしてコーンスープと粉末加工の技術をふんだんに活かしたものがラインアップされていて、通販することができます。コーンスープが美味しそうなので、おすすめです。

調べてみると、どうやら今パウダー食品というものがブームらしいです。栄養価は損なわずに食の細い方でも食べやすいからだそうです。皆さん、たまには粉から作るスープを食べてみてはいかがでしょうか。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031