不思議な響きのハワイ料理

| 小ネタ! |

皆さんこんにちは、本日は「株式会社トリドール」についてご紹介致します。
株式会社トリドールは、釜飯と焼き鳥の「とりどーる」を始めとする極細ラーメン専門店「丸醤屋」、ミートスパゲッティレストラン「神戸元町グリル三番館」や讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」などを経営しています。
現在売り上げの8割以上が丸亀製麺となっており、新規出店もほぼ丸亀製麺のみに絞られているそうです。

トリドールホールディングスでは、ハワイの名物料理「ポケ」提供の飲食店を展開する米国企業に20億円を出資することになったのだそうです。
トリドール多店舗運営のノウハウを伝えることで、北米の店舗数を引き上げることが予想されています。
ポケを販売する「ポケワークス」運営しているビヨンド・レストラン・グループは現在ポケワークスを米国・カナダで19店舗展開するそうです。

ポケとはハワイ料理の一種であり、ハワイ語で「切り身」を意味します。
現在では魚介類の切り身に塩や醤油、食用油や海藻、香味野菜などを混ぜ込んで調理したものなのだそうです。
元々ハワイでは生魚を食べる習慣があり、その後刺身の文化を持つ日本からの移民が増えたことで現在のような形になったそうです。
白米の上にのせたものはポキ・ボウルとも呼ばれているのだそうです。

ポケという料理の名前を初めて知ったのですが、可愛らしい響きだと思います。
ハワイ発祥の料理とのことでしたが、概要を聞いた際に日本にも親しまれていそうだと思い、移民により現在の形になったという話を読んでとても納得しました。
日本にも馴染み深そうなので、いずれ日本でも展開されるのではないかと思っています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930