こんにちは。季節の変わり目が苦手で体調を崩しがちな方もいらっしゃると思いますが、そんな時にこそせめて食事と睡眠は十分にとりたいところです。
さて、今回はその中でも食事にスポットを当てたいと思います。取り上げる企業は渋谷区に本社を構えるキューピー株式会社です。キューピーと言えば、あのあまりにも有名なCMでお馴染みのキューピーマヨネーズを生産・販売している企業ですが、ほかの商品を列挙すると調味料類、スパゲッティソース、加工食品、ヘルスフード、ジャムなど普段の食事に手軽に深みを加えてくれる商品がとても多いことに気づきます。キューピーは、1919年食品工業株式会社として設立されました。その後1925年に初の国産マヨネーズの製造を手掛け、戦時中は生産の中断を余儀なくされたものの、その後1948年に工場の稼働を再開。今年でキューピーマヨネーズ生誕90年を迎えました。
これを書きながらCMソングが頭の中でずっと流れているのですが、企業ホームページに「キユーピー3分クッキング」というコーナーがあったのでぜひ紹介したいと思います。フィーチャーされているのは今の季節にピッタリの野菜スープでした。野菜スープの良さをそのまま引用すると(http://www.kewpie.co.jp/soup/
)、

1、野菜がたくさんたべられる
野菜は加熱するとカサが減り、たくさん食べることができます。野菜不足が気になる方には、スープがぴったり。また、温かいスープはカラダにやさしく、食欲のない時にもおすすめです。
2、野菜のおいしさを丸ごと味わえる
野菜のおいしさが丸ごと一皿に盛り込まれているのが、スープの魅力。野菜のうま味がギュッとつまって、丸ごとたのしめます。
3、パスタをいれれば、ボリュームアップ
パスタやごはんをスープに入れれば、ボリュームのある食事になります。野菜もしっかり食べられる、カラダにもココロにもうれしいメニューになります。

ということで良いこと尽くしのスープですが、どんな野菜をいれてもスープは美味しさを失わないという点が個人的にスープに対して抱いている感想です。米やパンにも合いますし、体調を崩しているときでもささっと手軽に作れて保存しておけるのがうれしいです。キューピーからスープの素が発売されているので、今年の冬はそれを使って温かい食事を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031