Koboスタ宮城

| 小ネタ! |

こんにちは。
今回はプロ野球球団、東北楽天ゴールデンイーグルスのホームスタジアムである、楽天Koboスタジアム宮城についての記事です。

この球場の正式名称は宮城球場で、元々は宮城県におけるアマチュア野球の聖地として利用されていましたが、2005年にイーグルスがパリーグに参入したタイミングで同球団の本拠地となりました。
2014年に球団の運営母体である楽天株式会社が球場のネーミングライツを取得し、Koboスタ宮城となった次第です。

さて、このコボスタなんですが、2016年度の改修でなんと観覧車が設置されました!TSU89_yuyakeroman_TP_V
レフトスタンドとバックスクリーンの間に位置するスマイルグリコパーク内にこの観覧車がありまして、野球中継の際にはかなり目立って映っています。
打席から観覧車までは約170mあるそうなのですが、この観覧車に打球を当てた選手には楽天スーパーポイントが100万円分プレゼントされるそうです!
ちょっと危ないような気もしますが、生きている内に一度観てみたい・・

社長の三木谷氏の強い意向で総天然芝になっていたりと、こだわりが強く出ている球場でとても魅力的です。
私はまだコボスタ観戦をしたことがないので行ってみたいです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031