金融情報という商材

| 小ネタ! |

 こんにちは。
確定申告の期間が昨日で終了しましたね。
筆者も人生初の確定申告を先日行ってきました。
給与を2箇所からもらっていたり、事業を別に運営していたりすると
必要になってくる確定申告ですが、もちろん株式の売却も該当します。
こうしたお金の話題は遠い未来の話かと思っていましたが、
もう自分も十分関係のある話題なのだな、としみじみ思いました。
さて、本日ご紹介する会社は、金融系の情報サービスを提供する、
モーニングスター株式会社です。

◉モーニングスターという会社
 モーニングスターは、東京都港区に本社を置く、設立18年目の若手企業です。
設立20年に満たないモーニングスターですが、資本金は20億円を超えており、
六本木にオフィスを構える一流企業です。
 設立当初は金融関係者のための月刊誌を発行していたようですが、
次第にその情報を多方面に発信するようになり、ロイタージャパンへの情報提供、
多くの銀行への情報冊子の提供など、コンサル的な発信を増やしてきているようです。

◉社名の由来
 アメリカに本社のあるモーニングスターと、SBIホールディングスの合弁会社として
生まれたモーニングスター株式会社。アメリカの方の創業者が小説の中で見つけた、
「The sun is but a Morningstar(太陽はまさに朝輝く星である).」という
言葉から社名が決まったそうです。太陽は人々を平等に照らしてくれますが、
モーニングスターもそれと同じように投資家たちの進む道を金融の情報で
等しく照らしてあげたい、という想いで日々努力を続けているそうです。

 平等な評価と確かな量・質の情報を持つモーニングスター。
その情報と実績を活かして、16年前からファンドオブザイヤーという賞を毎年発表しています。
世間の会社を表彰する賞を自分の会社から生み出す、というのは想像したこともないです。
発見した星の名前に自分の名前が入るように、自分の会社の賞が世の会社に授与される
瞬間はとても名誉に感じると思うので、そんな気分を体験してみたいと思いました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031