a0810_000016

こんにちは。

本日はアピックヤマダ株式会社をご紹介します。
アピックヤマダ株式会社は長野県千曲市に本社を置く企業です。
創業は1950年3月で、当時は山田製作所という名前だったそうです。
主な事業は、半導体後工程用製造装置、都庁精密金型、リードフレーム等の
設計、開発、製造、販売があります。
ちなみに日本で一番最初に半導体チップをパッケージングするための、
樹脂封止金型を開発・製造した企業でもあるそうです。
またリード加工機の分野では世界トップクラスのシェアを持っているそうです。
(リード、とは半導体の基盤のことを指しています)

この企業の公式webサイトにはも「のづくりの原点」と題されたページが有ります。
これが個人的にはとても面白い内容でした。
主に半導体生産の流れを3つに分けて紹介しているのですが、

・どのような点を考慮して基盤を作成しているのか
・生産した基盤を切断する際の手法の紹介
・なぜリードを曲げるのか、その理由

などを紹介されていました。
半導体業界にほんの少し触れることが出来るこのページは、
少しでも興味がある場合は是非ご覧になってほしいと思います。

今日も自分の知らない分野に触れることが出来て満足です。
来週は自分の知らない分野をご紹介し、面白さを伝えられたらできればと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930