外に発信するコロニー

| 小ネタ! |

こんにちは。

 皆さんはコロプラという会社をご存知でしょうか。
コロプラはGPS機能を利用したゲームを開発し、
ヒット作となりました。ころぷらそんなコロプラが
ライト層向けのゲームアプリ、『Right!』をリリースしました。
その名の通り右にしか曲がることができないキャラクターを
動かすゲームですが、こんなユニークなゲームを生み出す
コロプラは一体どんな企業なのでしょうか。

 ◉コロプラという会社
 株式会社コロプラは東京都の恵比寿に本社を置く
設立7年目の若手企業です。2012年にマザーズに、
2014年に東証一部に上場しています。創業者である馬場功淳が
2003年から副業として開発していた「コロニーな生活」
というゲームがきっかけとなって会社を設立するに至ったそうです。
位置を取得しながら自分の街を育成するという新しい感覚のアプリで、
箱庭の静的要素と移動距離に応じるという動的な要素の融合が面白いですね。
またコロプラは現在Jリーグのトップパートナーとなっており、野球のスポーツアプリで
ヒット作を生み出していることから、次はサッカーのゲームを開発するということでしょうか。

 ◉数多くのヒット作
 コロニーな生活は会社設立のきっかけになるほどヒットしています。
しかし最近は『白猫プロジェクト』などのアプリも人気を博しており、
さらに、3月には投資事業を展開する株式会社コロプラネクストを
設立しています。このコロプラネクストは学生起業家、また企業したいと
考えている学生を支援することを目的にした会社で、いわゆるベンチャーキャピタルの
ような事業を行っています。投資事業の皮切りとして学生ベンチャーを支援するのは
やはり博士課程の時代から多くの人が使うサービスを提供してきたコロプラの代表の
方の想いがあるからでしょうか。

 多様な事業を展開し、一つのサービスに固執することなく次々とヒット作、
新しいものを生み出しているコロプラ。数年後に、こんな事業、会社もコロプラが
手がけているんだ!という発見をすることになるかもしれませんね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031