ブラインド製品トップシェア

| 小ネタ! |

a0002_005874
こんにちわ。

東証一部上場企業はたくさんありますが、その中でもよくニュースで取り上げられる企業は限られています。
なのでどうしてもこのブログで取り上げる企業も偏りが出てきてしまいます。
今回は無作為に企業を一つ選びだして、それについて調べてみたいと思います。

本日ご紹介する企業は、立川ブラインド工業株式会社です。
創業は昭和13年5月30日だそうです。明日で創業からちょうど77年になりますね!
この企業の主力商品は、会社名にもある通りブラインドだそうです。
遮光を目的として窓につけるもののことです。
「ブラインド」が会社名に使われているだけあって、ブラインド製品ではトップシェアの地位についています。
何気なくみかけるそのブラインドも、もしかしたら「タチカワブラインド」製のブラインドかもしれません。

ブラインドも一般的な窓に取り付けるタイプから、
天窓に取り付けるタイプ、手動タイプ、自動タイプ、ファブリックタイプなど様々なタイプがあるそうです。
ブラインドも場所に応じて適切なものを選択する必要があるのだなと実感します。

個人的な話ですが、ブラインドの上げ下ろしって難しいなと思います。
片側だけ持ち上がったり、いきなり一番下まで落ちたり、ねじれたりと、操作が難しいです。
1~2本の紐で操作するので仕方がないのかもしれませんが、
上手く操作できるとなんとなく嬉しくなります。

今回無作為に企業を選んでみましたが、調べていて発見があり、なかなか面白いなと思いました。
また来週からもこれを続けていきたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031