リスクの怪物

| 小ネタ! |

こんにちは。

 5月も第1週目が終わろうとしていますね。怪獣
5月病で少しガス欠気味になってはいませんか?
逆に4月にスタートダッシュを切って、これから
さらに加速していこうとしている方も大勢いらっしゃいますよね。
新たな取引を始めるという企業様も多数いらっしゃる
かと思いますが、取引先の選定はなるべく慎重に
行いたいもの。そんな時に不安を解消してくれる
サービスを展開しているのが今日ご紹介する
リスクモンスター株式会社です。
インパクトのある社名ですが、一体どのような会社なのでしょうか。

◉リスクモンスターという会社
 リスクモンスターは東京都中央区に本社を置いており、
名古屋と大阪と九州に支店を置いています。
資本金が11億円以上ありながら、従業員数は単体だと
約70名と少ないです。設立が2000年、上場が2005年です。
まさに少数精鋭といった印象を強く受けます。
そんなリスクモンスターの企業理念は

「顧客を大切にして共に繁栄しよう」
「プロフェッショナリズムを繁栄の源泉にしよう」

の2つです。顧客を大切にしながら、常にプロ意識を持って
行動する事が基本となっているのですね。

 また2014年度から2015年度にかけて第4次中期経営計画という
指標を発表しており、2部上場の準備をしながらも、キャッシュフローに
ついては基盤と事業の投資を分けつつ柔軟に対応していくとしています。
2部上場を目指しつつも安定した資本提携と投資、安定した配当を目指しています。
上場から10年経っても堅実に先を見据えた経営をしているところからは
高いプロフェッショナル意識がうかがえますね。

◉多様な分野で会社をサポート
 リスクモンスターはこうした与信管理だけではなく、
給与明細やタイムカードの管理をサポートするグループウェアも
開発しています。
さらには人材育成サービスや債券の保証サービスまで
取り扱っています。特にこの債券保証のサービスからは
データを投げ売りしているわけではないことがわかります。

 会社内の事務・投資を安全にサポートしている
リンクモンスター株式会社。特許を取得したビジネスモデルを
中核に据えながらも、さらに多くの企業をサポートするべく業務の枝葉を
広げ続けています。企業サポートのプロフェッショナルは、
お金儲けのアドバイスではなく、リスクヘッジで企業の危機を
救い、企業の成長を助けているのだとわかりました。
中期計画を成功させ、2部上場を果たすニュースを目にする日も
そう遠くはないのかもしれません。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930