「多角」な事業展開

| 小ネタ! |

こんにちは。

 ようやく春らしい陽気になってきたかと思いきや、提携
すでに夏のような気候になっていますね。
そろそろ冷房が効き始める、という場所も増えてくるかと思います。
そうなると肩こりや腰痛に悩まされ始める方も
増えてくるのではないでしょうか。
体のコリには様々な対処法がありますが、
本日ご紹介するジョルダン株式会社
そんなコリを解消する鍼治療に関する書籍を販売しています。

◉中国の鍼治療
 みなさん鍼の治療を受けた経験はありますか?
筆者は人生で1度だけ受けた経験があるのですが、痛みはなく、
あっという間に終わってしまったような記憶があります。
本日ご紹介したジョルダンは中国の鍼治療の名医の著書を
販売しています。これは鍼治療が国家規模で推進されている中国の中でも
名医と称される方の著書のようです。確かに、鍼治療といえば中国、という
勝手なイメージが筆者の中にもありました。
鍼治療には副作用というものが存在しないため、確実かつ安全な治療であると
され、最近国際的に注目を浴びている分野の医療です。

◉株式会社ジョルダンという会社
 ジョルダンは今から36年前の1979年に設立された会社で、今から
12年間に上場しています。主な製品は乗り換え案内ソフトで、
乗り換え案内のジョルダンにはお世話になっている、という
方も大勢いらっしゃるかと思います。私もパソコンで乗り換えを検索する
際にはよくジョルダンのサービスを利用しています。
ジョルダンは本社を新宿三丁目においており、駅から徒歩2分の距離に
位置しています。さすがは上場企業といったところでしょうか。
またジョルダンは音楽配信サービスなどで有名な株式会社エムティーアイ
資本提携を結んでおり、エムティーアイの地図サービスとジョルダンの
乗り換え案内サービスとを融合させるべく3年前に共同開発をスタートさせています。

 ジョルダンは複数の子会社を連結させて、それぞれ事業部として責任をもって
運営していく、という経営スタイルを採用しています。組織の中の風通しをよくする
ことに加え、明確に事業を分けることで組織の機動性を高めているようです。
これは事業部性という経営方式にあたります。会社内のどの部署がどういった仕事を
しているのかをすぐに把握できるため、ジョルダンのように複数のサービスを展開する
ような企業に合った事業方針と言えますね。

 乗り換え案内や、花火大会などのイベントの際の案内サービスを展開していることで
有名なジョルダンですが、意外にも医療方面の出版業も展開していました。思わぬサービスが
同じ会社によって運営されていることに驚かされる事が珍しくなくなってきているなと感じます。
アプリケーションの運営で培った技術を活かして、ネットワーク上で書籍を販売している
ジョルダン。こうした事業の多角化がしやすくなってきたのも、ネットワークやクラウドが
発達した恩恵なのだな、と感じたのでした。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031