こんにちは

今日は郵便についての記事です。

ゆ

社会人になって切実に思いますが
実家じゃなかったり、マンションに受け取りロッカーなどがないと
郵便物の受け取りがなかなかできません。
いつも家にいる休日に受け取るような状態になっておりますが

今年の春より楽天と日本郵政グループの日本郵政によりインターネット通販の配送で提携するそうです。
具体的には郵便局などに受け取り用ロッカーを設置し、楽天の利用者が自分の予定に合わせて希望の場所で商品を受け取れるようにするそうです。

これによって自宅などの住所、個人情報を知られたくないといった要望にも答えられるそうです。
また、ロッカーを使えば、消費者は仕事や学校など自らの予定に合わせて、都合のよい郵便局や駅などで商品を受け取れるようになるそうです。

個人的には、住むところを持たない人らにとっても
荷物を受け取ることができ、社会のセーフティネットとしての役も担うのではないかと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031