こんにちは。
今日はオーストリアのガラス製造会社スワロフスキーの創業者、ダニエル・スワロフスキー(1862-1914)の誕生日です。
スワロフスキーは1895年に創業され、独自のカットや加技術工による美しいガラス製品が世界中で愛されています。
同社のガラスは酸化鉛の含有率が多いため、通常のクリスタルカット製品でも虹色に輝いて見えることもあるそうです。
それと形状の美しさが相まって、特別なモノになるんですね。

ちなみに日本では、スワロフスキーといったらテレビの某クイズ番組を思い浮かべる人も少なくないはず・・・
わたしはいつも真っ先に思い浮かべます。笑

日本でも似たような企業がないか探してみましたが、うまく見つけられませんでした。。。
ガラス業界に属する企業は
旭硝子
日本電気硝子
セントラル硝子
日本山村硝子
石塚硝子
オハラ
倉元製作所
岡本硝子
不二硝子
日本板硝子
の10社ですが、ディスプレイや自動車のパーツとなるガラス製品を製造しているところが多いようです。

「日本のスワロフスキー」なる企業をご存知でしたらぜひ教えてください。
ではでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728