こんにちは

今日はドラッグストアに関する記事です。

今やスーパーよりも身近になってきたドラッグストア

ここ15年くらいで食品や日用品を原価、またはそれ以下で売り出し、大衆薬で大きく利益を出し
拡大してきました。
地方でも都心でもどこでも見かけますが、地域にによって
シェアの大きいドラッグストアは異なります。

・首都圏
マツモトキヨシウェルシアカワチ薬局ココカラファンクリエイトSDHDCFSコーポレーション

・北海道
ツルハドラッグストア

・中部地方
スギHD

・九州
コスモス薬局

実はドラッグストア業界では圧倒的なトップの企業がおらず、これらの企業が並んで
競争をしておりました。
出店数も毎年増加しており、ドラッグストアの総売上が年々過去最高になっているそうです。

ところが、年々売上は上がっているものの売上の伸び率はどんどんさがっており
市場も飽和している状態になってきています。

そこで、いま地方の有力チェーンが大企業を買収する陣取り合戦が始まっているそうです。
その先手となったのがイオンによるウェルシアの買収です。

今後大企業の進出によって、ドラッグストアの競争がますます激化するようですが、
消費者にとってはもっと安く、サービスもよくなってくるのではなかと感じます。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728