こんにちは。
先日、猫が道路を渡っていきそうだったので「危ない!」と見ていたら、きちんと車が過ぎるまで待っていました。
冷静な猫ですね…。

最近、ペットを飼う会社や、ペット同伴で出社できる会社が増えているようです。
社員を癒して仕事の効率を上げるのが役目なんだとか。
また、正式に動物を社員としている企業もあります。
上場企業でそんなところがあるか調べてみたところ、3社見つかりました。

株式会社パソナグループ(人材派遣)
ヤギ2頭(休職中)とアルパカ1頭を社員として迎えています。アルパカは淡路島の地域活性プロジェクト拠点で活動を行っているそうです。
日本オラクル株式会社(ソフトウェア・ハードウェア開発等)
4代目社員犬のキャンディが毎週水曜日に出社しているそうです。
株式会社ニチイ学館(医療・看護・教育サービス)
介助犬や盲導犬として優れた資質を持つ「オーストラリアン・ラブラドゥードル」という犬種の社員犬が4匹所属しています。名刺や社員証もあるそうです!

上場企業では以上の3社でしたが、他にも動物社員を起用している会社はたくさんありました。
社員とされている動物は、ほとんど犬のようですね。やはり人に慣れる性質が扱いやすいのでしょうか。
社内ペットですと、猫など多くの動物がいるようです。

動物のいるオフィス……心が和みそうです。
それでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031