こんにちは

本日はものすごく暑いです、、、
お昼の東京の気温は35°

天気が良いことは良いことですが、この気温から逃げ出したいという気持ちでいっぱいなので、本日は旅行会社の株式会社エイチ・アイ・エスについてご紹介します。

みなさんも旅行を検討する際に、一度は耳にする旅行会社ではないかと思います。私も何気なくH.I.Sを利用していましたが、みなさんはH.I.Sの社名の由来やロゴの傾きの意味を知っていましたか?

まずは社名の由来について。
H.I.Sの系列会社で格安航空券を販売していた「有限会社秀インター(秀は創業者の澤田秀雄氏から)」のサービスブランド”Hide(秀) International Service”から来ています。

その後に、世界で通用する旅行会社を目指し、「最も優れた世界標準」という意味の”Highest International Standard”という新しい意味付けがされました。

今では格安の航空券が我々の身近にある環境ですが、実はH.I.Sが生まれる前までは、日本の航空運賃は高額であるのが一般的でした。

創業者の澤田さんはドイツへの留学中に50カ国を超える国へ旅をした経験があり、その経験から日本の航空運賃の高さに疑問を抱き、自ら格安航空券販売の事業を興したそうです。

その結果H.I.Sは航空券市場に価格破壊をもたらし、航空界者、宿泊場所、食事も自分できめる自由度の高い旅行スタイルが出来るようになりました。

今我々が気軽に海外に行けるようになった背景には、H.I.Sの取り組みがあったわけですね。

またH.I.Sの少し斜めに傾いているロゴにも意味があり、文字が傾きは地球の自転軸の角度である23.4°になっているそうです。

そんなドラマチックなロゴだと知らずに利用していましたが、改めて知ると企業の想いが伝わってきます。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031