こんにちは。

今日4月23日は世界図書・著作権デーだそうです。
日本では子ども読書の日という記念日が制定されています。
「子どもの読書活動の推進に関する法律」という法律が
あるそうで、今日はまちの図書館では読書のイベントが
開かれることが多いみたいです。

昨日は携帯小説について書きましたが、今日は出版業界について
ご紹介したいと思います。
kmonosの出版業界の売上高ランキングをみてみましょう~。
01位 ベネッセホールディングス 【4237.06億円 (2012/03/31)】
02位 角川グループホールディングス 【1473.92億円 (2012/03/31)】
03位 ぴあ 【1019.47億円 (2012/03/31)】
となっていました。
ベネッセというと進研ゼミのイメージしかないですが(私だけ?)、
たまひよ、いぬのきもち、ねこのきもち、などはベネッセが発刊
していたんですね。
3位にぴあ、が入っていますがこちらもチケット販売のイメージしかなかったのですが、
雑誌も出版しているようです。
TVぴあ、月刊スカパーなどが発刊されています。
調べて、あーなるほど、そういえばぴあだ。と思いました。

上位3位中2つの企業はあまり出版業というイメージはなかったので、
意外でした。他の主力事業が大きく成功していることも要因でしょうか。
違った切り口から企業を見てみるのも
新しい発見があっていいですね。
それでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031