こんにちは、aicoです。

今日は株式会社カワムラサイクルを紹介します。

カワムラサイクルはもともと社名の通り、老舗の自転車メーカーでした。
しかし93年頃から大手量販店が自転車販売を勢力的に行うようになり、
町の小さな自転車屋に商品を卸していたカワムラサイクルのシェアは低下。
さらに、阪神・淡路大震災で大きな被害にあい、経営難となってしまいます。

そこで、自動車部門と車いす部門に会社を分割し再建に乗り出します。

これまでのカワムラサイクルの主力事業は自転車であったため、
車いす事業はなかなか困難を極めました。

しかし、元自転車メーカーの技術を活かし、
これまでスチール製がほとんどだった車いすをアルミを使って製造し、
軽くて強い車いすの完成へとつなげることに成功。

さらに、今では常識となっている折りたたみ車いすを最初に開発しました。
さらに、レンタル店を中心に商品を卸し、
戻ってきた車いすの洗浄・消毒を行なう「レンタルサポートシステム」を実施。
次々とシェアを拡大して行き、今では業界最大手としてトップシェアを誇っています。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031