こんばんは、aicoです。

昨日、日本で最初のCMソングの話をしましたが、
今日は日本で最初のコマーシャルのお話です♪

日本で最初に放送されたのは精工舎(現・セイコーホールディングス株式会社)のCMです。
日本初のテレビCMスポンサー企業ですね。
1953年8月28日、日本テレビ開局の日のことです。

内容は時間をお知らせする時報だったそうですが、なんと初めてのCMは放送事故!
フィルムが裏返しだったため、音が全く出ずに音無の状態で
30秒間放送されてしまったそうです。
フィルムと関係がなかった時報音だけは無事に流れたそう。。
きっと色んな人が楽しみにしていただろうから、流した人はすっごく焦っただろうなぁ〜笑

ちなみに流れるはずだったナレーションはこちら↓
「こちらは日本テレビでございます。時計を、ラジオやテレビの上に置かないようにいたしましょう。
それは、ラジオやテレビは磁気を帯びているからです。精工舎の時計が正午をお知らせいたします。」

ちなみに、同日の午後7時に再度放映されたCMは無事に流れたそうですよ。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930