生活のインフラ。

| 小ネタ! |

こんにちは。

GWが終わり、コロナの感染者も減少してきているということで、自粛要請が解かれ、少しずつ日常を取り戻しつつある人もいらっしゃるのではないでしょうか。まだ、予断は許さないようですが、できることが増えてくるというのはうれしいですよね。

今回の自粛で個人的に困ったと感じたことは、スーパーから家までの距離が10分弱あるので、野菜などの重たくなりがちなものを一度の外出でまとめて買うことができないということです。仕方なく、こまめに買い物に行くことになっていたのですが、親から野菜を送ってもらうことができたため、スーパーへ行く頻度を減らしても、野菜を安定して取れるようになりました。

私の実家には、畑はありますが、売るほどの量はつくっておらず、親から野菜を送ってもらう場合は、基本的にスーパーや八百屋で買ったものが送られてきます。状況的には「それだったら、自分で買えよ!」という話にもなりそうではあるのですが、地元でとれた野菜なども入っているため、それがうれしかったりもします。私の実家の近くのエリアにはなかったのですが、様々な商品を扱う「スーパーセンター」の経営を行っている、株式会社PLANTでは、4月20日~5月20日の期間で仕送り応援キャンペーンを実施しているそうです。このキャンペーンは、コロナの影響で帰省できない家族への仕送りを支援するため、店舗商品の発送であれば半額で頼むことができるというものです。PLANTという名前には、「生活のインフラになりたい」「人々の生活を支える店でありたい」との願いから、工場・設備・植物などの意味をもつplantが採用されたという経緯があったようですが、地域の変動するニーズに応じ、企画を行っている様子からも、その願いがそのまま形になっているのではないと思われます。

PLANTは私の故郷福島には1店舗しかないそうで、非常に残念ですが、商品も非常に充実しているようで、入るだけでも楽しめそうなので、どこかで見かけたら、ぜひ利用してみたいです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31