正しい鼻のかみ方

| 小ネタ! |

皆さんこんにちは。本日は「大王製紙株式会社」についてご紹介いたします。
ここ最近肩こりやら頭痛やらと戦う日々でしたが、今度は鼻風邪が微妙に気になり始めました。
最近蒸し暑かったり急に寒くなったりと寒暖差が厳しいからかもしれません。
鼻まではいいのですが、喉を一度やってしまうと結構長く治らないので今のうちから気を付けたいと思います。

本日はそんな鼻風邪の強い味方・ティッシュペーパーの一つ「エリエール」ブランドで有名な大王製紙株式会社についてご紹介します。
大王製紙株式会社は、紙パルプ製品の製造・販売を行っており特に家庭紙は「エリエール」ブランドで有名です。
エリエールの販売は、1979年からで当時はスコッティ・クリネックス等のブランドが先発している中での進出だったものの7年後にはトップシェアに至るまで拡大しました。
先駆者がいる中での進出でここまで拡大できるのはすごいことだと思います…!

エリエールのサイトをちらっと見てみたら、「ハナイク」という特集をやっていました。漢字で書くと「鼻育」となります。
子どもが正しく鼻をかめるようにする為に、正しい鼻のかみ方を認識しよう!という取り組みで耳鼻科の先生監修のもと進められているようです。
鼻の正しいかみ方なんて今まで考えたことがなかったので、これを機に見てみました。
鼻をかむと言えば、「ちーん!」と思いきりかんでいる印象があったのですが、こちらを見てみると「ゆっくり」「少しずつ」「優しく」かむのが正しいそうです。
花粉症の時期に毎年ひどい目に遭うので、来年はこのハナイクをしっかりマスターして挑みたいと思いました…!

ハナイク(鼻育)|エリエール+Water|商品情報|エリエール
http://www.elleair.jp/plus-water/hanaiku/

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31